mita-list

見たもの聴いたものリスト。音楽のあれこれ、育児のあれこれ、妊娠・出産のあれこれ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
サッカーW杯その2
げるさぽでぽるさぽの管理人です。そしてmita-listはチーム上川を応援しています。

さて、3位決定戦がそのげる×ぽる、になったわけなのですが…
バラック欠場のようですね。ざゃあポルトガル3位か?年齢が高いのは急所ではあるが。それならそれで嬉しい。前回大会ではGLの最後、「ナイス富士額」のフィーゴとともに涙した。あの試合のことはいまだにトラウマだ。大会自体思い出したくない。

でも本当はドイツを応援したい。わがアイドルのシュナイダーも最後かも知れないと思うと、ぅぅぅ(涙)
今回はGKカーンが連れてきたわけじゃない結果だし、イタリア戦も結構納得できた。
そのカーンが先発という噂は結局実現するようで、レーマンとカーン両方の、最後の勇姿を見ることができる。

また、この試合、日本の上川さんが審判を務める。審判のチーム制導入でいくらか追い風があったとは言え、チーム上川の活躍で日本の審判やそのたまごたちが希望を持てたと思う。

色んな意味で3位決定戦も見所が多い。日本が出ないからってトーナメントを見なかった人も、日曜日は早起きして、4時起きして、是非、げる×ぽる、を観戦して頂きたい。


この記事は気に入って頂けましたか? ⇒ yes no
11.sports | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
サッカーW杯その1
サッカーW杯ドイツ大会も残すところあと4試合となった。
トーナメントに入り、これまでの12試合で延長4試合、うち3試合がPK戦までもつれ込み、各国のGKが神業を披露して活躍し、壁に阻まれたチームは力尽きてピッチに散らばった。出るのも大変だけど、見る方も大変。

グループリーグ32試合にもたくさんの名シーンが生まれた。開幕戦のラームに始まりロシツキ、アン・ジョンファン、日本戦ではオーストラリアのケイヒル、彼らのミドルは見事だったなぁ。あとノイビルの滑り込みゴールに…(以下略)

前回で最後かと思われたフィーゴやジダンも見ることができて、ポルトガルに至っては世代交代を心配することもなく、最後尾がリカルドならかなり安心、今年はわりと順当という気がしている。楽しみにしていたチェコの敗退を除いては。前回大会のことは今思い出しても、あらゆることが悔しいのでしばらく忘れたい。

強豪チームばかりの中で日本も健闘したとは思う。能活もやってくれた。今回は、彼でなければならなかった。GL敗退はちっとも驚きではないし、勝てなかったことも皆が言うほど意外なことではない。でも明らかに悔いが残った。試合後の選手たちが悔いを残していたということに、最も悔いが残る。実は、ドーハからあまり変わっていないんじゃないかと。

ブラジル戦の後芝生に埋もれていた中田なんかは、更にもっと悔いが残ったに違いない。

イタリア上陸の夢は確かに果たしたけれど。もともと将来のイタリア行きを了承してくれるから平塚に入ったのだった。

考えてみれば、日本のプロサッカーリーグは発足してから13年しか経っていない(1993年Jリーグ発足)。「サッカーは、11人でする競技なんだよ」から始まって、こんな夜中でも明け方でも、日本中の人が試合を見てくれるようになった。マナーはよいが、まだまだサッカー後進国だと思う。中田がいなくなってから、誰が引っ張ることになるのか、また今後の4年間を楽しみにすることにしよう。

しかし…引退発表するにしてもなぜ新監督が正式に決まるまで待たなかったんだろう。


この記事は気に入って頂けましたか? ⇒ yes no
11.sports | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) |



Search this site.
Amazon Search


check
©PETAPPA






















QRcode
qrcode
calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
categories
links
友達の詩(DVD付)
友達の詩(DVD付) (JUGEMレビュー »)
中村 中, 浦清英, 四家卯大
LIVE FOR THE GROOVE E.P.
LIVE FOR THE GROOVE E.P. (JUGEMレビュー »)
PE’Z×NETE JAMES, Ohyama “B.M.W” Wataru, ネイト・ジェームス, PE’Z, オーティス・レディング, アレン・アルヴォイド・ジョーンズJr., アルヴァーティス・イズベル, フランシス・ホワイト
セット・ザ・トーン
セット・ザ・トーン (JUGEMレビュー »)
ネイト・ジェームス, カーメン・リース
ステイト・オブ・マインド(期間限定)
ステイト・オブ・マインド(期間限定) (JUGEMレビュー »)
ジェイソン・ムラーズ,スティーヴィー・ワンダー
harvest songs
harvest songs (JUGEMレビュー »)
松たか子, ゆきち, 佐橋佳幸, デヴィッド・キャンベル, 伊藤俊吾, 小田和正, 飯尾芳史, ノラオンナ, 高田みち子, Skoop On Somebody
SPIRITS
SPIRITS (JUGEMレビュー »)
THE SQUARE, Kezoh Kawano
archives
selected entries
recent comments
recent trackback
favorites
profile
others